森の風法律事務所 Forest Breeze Law Office

弁護士紹介 Lawyers introduction

 

嶋貫賢男 Shimanuki Masao


嶋貫賢男
裁判をしてもどうせ勝てないからやめておこう、そう考えて諦めてしまうことは結構あるのではないでしょうか。しかし問題の解決方法は必ず複数あるものです。1つの解決方法を貫くだけではなく、発想を転換して妙案を見つけること、代案を考えること、時には次善の策を練ること。困難な場面でも「無理です」で終らせず、ではどうするか、を提供できる弁護士でありたい、そのような意識を持って日々業務に取り組んでいます。

(経歴)
神奈川県鎌倉市生まれ
2004年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業、司法研修所入所(第58期)
2011年 ハワイ大学ロースクール卒業・法学修士号(LL.M)取得、ニューヨーク州弁護士資格取得
2013年 JICAカンボジア法整備支援プロジェクト長期派遣専門家(カンボジア司法省内にて勤務)
2016年 カンボジアの現地事務所(DFDL)にて日系企業のカンボジア進出を支援

・登録
 ‐第二東京弁護士会(弁護士)
‐ニューヨーク州(弁護士)
‐ハワイ州(外国人弁護士)
・業務対応言語:日本語、英語、クメール語
・第二東京弁護士会環境保全委員会 副委員長(2009〜2010)
・日弁連国際交流委員会カンボジアプロジェクトチーム
・環境訴訟として、新石垣空港設置許可取消訴訟、同事業認定取消訴訟、北川湿地発生土処分場設置工事差止訴訟、アスベスト被害者救済損害賠償請求訴訟


 
 Page Top
Copyright (C) 森の風法律事務所 Forest Breeze Law Office All rights reserved. - 禁無断転載 -